PT Excite Indonesia インドネシアでLINE ポイントの交換連携を開始

 

エキサイト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:今川聖、以下「エキサイト」)とインドネシア共和国(以下、当国)で大手財閥のシナルマス・グループとの合弁会社「PT Excite Indonesia」は、LINE株式会社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE」内のポイントサービス「LINE ポイント」において、当国でのユーザー向けポイント交換の連携を、2017年4月10日から開始いたします。
  

合弁会社「PT Excite Indonesia」は、2013年に設立し当国初となるポイント・プログラム・サイト「エキサイトポイント( http://point.excite.co.id/ )」を核としながら、2016年5月には当国通信会社スマートフレン・テレコムの加入者向けのポイント・プログラムを提供するなど、デジタルマーケティング事業を展開してきました。
  

今回のポイント交換の連携により、ユーザーは保有ポイントを、携帯通信料の割引の他、コンビニなどで使えるクーポンともポイント交換が可能になり、ポイント活用の幅が広がります。
  

PT excite indonesia_line

PT Excite Indonesia_LINE

 

 

「PT Excite Indonesia」は、この度のLINE ポイントとのポイント交換の連携を通じて、「エキサイトポイント」の利便性を高めるとともに、現地LINEのユーザー体験満足度を向上させ、今後さらに成長する当国のスマートフォン市場でのシェアを高めるサポートをしていきます。さらに、日常生活の様々な場面においてもポイントの獲得・利用を促進し、「ポイント経済圏」を更に拡大していくことで、当国の経済成長とインターネット文化の活性化に寄与してまいります。
  

*本文中の会社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。